審査甘い消費者金融

最終更新日 2016/9/28

総量規制対象外、借りやすい金融

0審査激甘金融はコチラ
消費者金融一覧表

借り入れ件数が3件以上になると大手や銀行系の消費者金融では審査に通りません。総量規制の対象となる年収の三分の一以上の借り入れがある方も、同様に融資を受けることは不可能です。

しかし、おまとめローンや審査の甘い消費者金融では、総量規制の対象外ですので、融資を受けることが出来ます。

ただ、「ブラックOK」「審査が甘い金融会社」といった謳い文句を掲げているヤミ金業者も少なくありませんので、お金を借りる際には十分な注意が必要です。貸金業登録番号を公開している業者を選びましょう。

クレジットカード

金銭の貸し借りを商売として運営するには都道府県が認可する「貸金業登録」をする必要があります。もしも登録をしていなければ、それはヤミ金融ということになります。

そういった非合法な消費者金融は、通常では審査に通らないような多重債務者やブラックなどを相手に、法定金利を上回る金利で貸し付けをしているのです。

そして支払いが少しでも滞ると、ガラの悪い取り立て屋が自宅や勤務先に押しかけてきます。このようなヤミ金融でお金を借りる場合は、100%返済できる目途があることが最低条件になります。

もしも、返済できる目途がなければ、ヤミ金融などで融資を受けることはあきらめて、債務整理をされたほうがよいでしょう。人生をやり直すべきです。

国民政策金融公庫

クジレットカードの商品枠を利用した現金化を無審査キャッシングなどと宣伝している業者がいますが、これも闇金融の一種なので気をつけて下さい。金融業者からお金を借りるには必ず審査があります。

審査基準を満たしてはじめて融資が受けれるのです。したがって、定収のない無職や借入件数が7件以上の多重債務者、あるいはブラックや総量規制対象者などは、審査基準から大きく逸脱していといっていいでしょう。

甘い審査基準のサイト集